伊是名 島の風のホームページ伊是名 島の風のホームページ
 



今日の「フェリーいぜな」運航情報
平常運航
伊是名発 9:00、13:30
運天港発 
10:30、15:30
携帯電話からもフェリーの運航状況がご覧いただけます。
www.shimanikaze.jp/keitai.html.
更新は毎日8:00です。


 



ここをクリックすると大きい写真がご覧いただけます。     
私達は、開発に頼らない次世代につなぐ持続可能な島づくりをめざします。
「島のこしが島おこし」とは
島を残す。それは、景観としての島の風景だけではなく、それを支え維持してきた島民の生活やそこに流れるコミュニティの文化をも含め残し伝えるという考えである。それも硬直した復古主義に陥ることなく、現代社会の中で可塑的な柔軟性を持ちながら進めていこうとするもので、平易にいえば、生活実践の中で、オジイ、オバアの笑顔を残し、伝承していこうという考え方である。



































 




■2016/05/25
クラウドファンディング New
沖縄の離島『伊是名島』の古民家を修復し、島の風景を守りたい!クラウドファンディングプロジェクトがスタートします。
公開は5月30日(月)からです。当HP及びフェスブックでお知らせします。


■2016/05/22
運航時間の変更のお知らせ New
5月27日~30日までイベント開催の為、フェリーの時刻変更及び増便があります。ご来島予定の方はご確認ください。
 運航表はこちらから・・・。


■2016/05/20
facebook New
「古民家再生プロジェクト」の近況をお伝えするための facebook 始めました。時々覗いてください。


■2016/05/17
梅雨入り宣言
昨日、沖縄気象台より梅雨入り宣言がだされました。平年より7日遅く、昨年より4日早い梅雨入りだそうです。これからしばらくはジメジメした日が続きますが、農作物にとっては必要な雨です。


■2016/05/16 地域活性化伝道師
当法人代表、納戸が内閣府地方創生推進事務局内の「地域活性化伝道師」に登録されました。
「内閣府地方創生推進事務局」
 http://www.kantei.go.jp/jp/singi/tiiki/ouentai.html


■2016/05/16 写真更新
Topページの写真を更新しました。前回に引き続き花の写真ですが、今、島のあちこちで月桃の花が咲いています。連休後、お天気が続いていましたが明日から天気が崩れてきそうで、そろそろ梅雨入りかなと思っています。



■2016/05/01 写真更新
Topページの写真を更新しました。いま、島のあちらこちらでテッポウユリやアマリリスが咲き誇っています。5月に入りましたが、今年は来島者が少なく静かなゴールデンウィークのスタートです。



■2016/04/27 ページ表示の不具合
一昨日よりTopページで不具合が生じ、正常な表示でご覧いただくことが出来ない状態が続いておりました。復旧いたしましたのでお知らせいたします。今後とも引き続き閲覧ください。



■2016/04/16 写真更新
Topページの写真を更新しました。田植えを終えた田んぼにたくさんのシラサギが舞い降り、餌をついばんでいます。



■2016 ■2015 


 
   

古民家再生プロジェクトはNPO法人島の風の中心となる取り組みです。過疎化に伴い放置され、朽ち果てようとしている沖縄古民家を再生し、島の風景を守ると共に、それらを有効に活用し、収益性を担保しつつ、そこから派生するリネンサービス等様々な小さな仕事を住民にシェアしてもらいことで、地域にスモール・ビジネスを発生させ島の元気につなげよとする取り組みです。

島内にある国指定重要文化財「銘苅家住宅」とその周辺の伝統的景観を、子供たちと作る1000基のローソク行灯でライトアップし、静かなコンサートを行うイベントです。住民が準備段階から積極的に参加することにより、島の優れた景観は、残し、守り、伝えるべき大切な島の宝であることを自らが再認識する事業でもあります。


島の風では、過去開催してきた「古民家再生職人養成カレッジ」「農的暮らしキャンプ」を発展的に統合し、それらをベースに地域の未来を思考する「場」の設立を構想してきました。この度、それらを具体化するプレミーティングを開催することとし、各地から集う英知を傾注し骨格づくりを始めてたいと考えています。


私達は、地域活性化とは、地域が抱える諸問題を地域自らが解決する能力を持つこと。すなわち「地域免疫力」の強化だと考えています。その問題解決型事業を展開する社会的プラットホームづくりをスタートしました。「おいしい伊是名プロジェクト」は新会社がチャレンジする第1弾の取り組みです。


島の風では、修復再生した沖縄古民家を島「暮らし体験の宿」として1棟貸しの宿泊施設としてご利用いただいています。。外観は昔からの姿を再現し、室内は快適に過ごしていただけるよう改装しました。ご家族やお友達同士でお泊りいただき、島に流れる静かなゆっくりとした時間をご体験ください。

         
   




〒905-0605 沖縄県島尻郡伊是名村字勢理客1542 TEL.FAX.0980-50-7330 E-mail : info@shimanokaze.jp
Copyrightc2006Shimanokaze.All rights reserved.

本サイトに掲載されている記事、写真の無断転載を禁じます。